伊豆下田の南豆製氷を  未来に活かすサイトです。
by nanzu-plus
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
日誌 2012.10.2 まだ時間はあるのか
所有者の解体計画では今頃はとっくに解体されてしまっていても
おかしくない状況だが、南豆製氷はまだ建っている。
f0009157_4552798.jpg

だが、所有者と連絡がとれないので、保存運動にあとどれぐらいの
時間が残されているのかわからない。焦る。

稲生沢川に面した機械室二階のルーバーはあちこち歯抜けになっている。
f0009157_4561195.jpg

木造の第二製氷室が壊されたまま外気に接している第一製氷室は
雨が続いた後も思いのほか乾燥している様子。木は生きている。
f0009157_4571722.jpg

駐車場に車両が多いと撮影することができない旧町に面したファサード。
f0009157_4575923.jpg

9月に国内認定を受けたばかりの伊豆半島ジオパーク構想。
南豆製氷は伊豆に現存する最大の石造建築。伊豆石は“火山の贈りもの”
である凝灰岩。貯氷庫の外壁は伊豆石の豊かな表情を見せている。
南豆製氷そのものが、希少な“ジオスポット”なのだ。
f0009157_4584770.jpg

この建物にはこれからの伊豆の観光資源としての価値があると思う。

(H)
[PR]
by nanzu-plus | 2012-10-02 23:00 | 日誌
<< 日誌 2012.10.9 所有... 日誌 2012.10.1 まだ... >>


南豆メモ
南豆製氷 消滅


これまで建物を
残してくださった
所有者に向けた
≪ありがとう募金≫
2013.11.30 終了
合計:36万3,593円

::Links::::::::::::::::::::::::::::::
下田まち遺産連携会議
下田TMO
NPO地域再創生プログラム
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
[下田]「氷の日」に南豆..
from no room for sq..
[下田][event]南..
from no room for sq..
[news]南豆製氷が登..
from no room for sq..
夏休みのご報告 〜 社会..
from Secret Colors'..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧