伊豆下田の南豆製氷を  未来に活かすサイトです。
by nanzu-plus
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
写真 2014.3.25
10:30、解体のピッチが速いので今日は早めに現場へ。
f0009157_512156.jpg

すでにファサードの半分が解体されていた。
f0009157_512912.jpg

同時進行でシートと足場がどんどん撤去されてゆく。
f0009157_51217100.jpg
f0009157_512271.jpg
f0009157_512426.jpg
f0009157_5125873.jpg

寝姿山もずいぶん見えるようになった。
f0009157_513845.jpg
f0009157_5131787.jpg
f0009157_5132710.jpg

昼近くに再び現場へ行くと、ファサードは両サイドのわずかな箇所のみ残して
ほとんどなくなっていた。
f0009157_5133792.jpg

シートも一段すっかり取り外されていた。
f0009157_5134638.jpg

散策路の基点となるランドマークが失われた。
f0009157_514074.jpg

寝姿山も全容を現そうとしている。
f0009157_5141126.jpg

シートがとうとう地面まで取り外された。
f0009157_5142315.jpg
f0009157_5143345.jpg
f0009157_5144465.jpg

散策路の方まで見通せる。
f0009157_5145556.jpg

こちら側からもファサード向かいの建物が見えてきた。
f0009157_515640.jpg

f0009157_515183.jpg

13:00に再び寄ってみた。
f0009157_5152882.jpg

所有者の方は以前、お稲荷さん側には伊豆石の塀を残そうかと
おっしゃったことがあった。できれば三段ぐらいの高さだけでも
残していただけないものか…。
f0009157_5154069.jpg
f0009157_5155058.jpg

f0009157_516175.jpg

f0009157_516139.jpg

ファサードはこのように伊豆石に貼り付けられていたのか。
f0009157_5162330.jpg

f0009157_5163671.jpg

まるで災害現場のようだ。
f0009157_5164516.jpg

所要を済ませて旧町内へ戻る途中、人魚橋の手前で信号待ち。
人魚と桜の向こうには南豆製氷が立っていてほしかったと同乗者。
f0009157_51657100.jpg

バイトに向かう前にもう一度だけ現場へ。何やら地道な作業をしている。
f0009157_517785.jpg

トラックを入れるためにファサード側のシートが外されて風で飛ぶからだろう、
断熱材のかけらを拾い集めていた。
f0009157_5171650.jpg

[PR]
by nanzu-plus | 2014-03-25 15:00 | 南豆製氷の画像
<< 写真 2014.3.26 写真 2014.3.24 >>


南豆メモ
南豆製氷 消滅


これまで建物を
残してくださった
所有者に向けた
≪ありがとう募金≫
2013.11.30 終了
合計:36万3,593円

::Links::::::::::::::::::::::::::::::
下田まち遺産連携会議
下田TMO
NPO地域再創生プログラム
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
[下田]「氷の日」に南豆..
from no room for sq..
[下田][event]南..
from no room for sq..
[news]南豆製氷が登..
from no room for sq..
夏休みのご報告 〜 社会..
from Secret Colors'..
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧