伊豆下田の南豆製氷を  未来に活かすサイトです。
by nanzu-plus
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プレスリリース:地元の篤志家から三十万円の寄付!
2007年6月11日

地元の篤志家から三十万円の寄付
今後の募金活動に大きな励み

南豆製氷(なんずせいひょう、旧南豆製氷所/所在地:静岡県下田市
1-6-18)の保存・再生を目指して活動している内外市民のグループ
「南豆製氷応援団」からのお知らせです。

このたび、下田生まれ下田育ち、旧町内で商売を営まれている匿名を
希望する個人の方から、「南豆製氷のために使ってください」と30万円の
寄付をいただきました!地元の篤志家の方の暖かいご支援に、南豆製氷
応援団一同、心から御礼申し上げます。

南豆製氷応援団・清田康弘代表のコメントです。
「お気持ちに大変感謝しています。南豆製氷は今夏にも国の有形登録
文化財として正式に指定される予定なので、それを契機に積極的に
募金運動をやりたいと思っています。今回、地元の方に寄付をいただいた
ことは大きな励みになります。みなさまもぜひ募金にご協力ください。」

南豆製氷は、署名や募金など、下田内外の多くの方たちにさまざまな形で
支えられてきました。

2005年6月に下田TMO(株)が事業化を断念した際、私たちの募金の
呼びかけに真っ先に応じてくださったのはTMO支援者のみなさまでした。
日本政策投資銀行の藻谷浩介さんが下田で講演された際に講演料を
そのまま寄付され、聴衆を驚かすエピソードもありました。また、前の
所有者だった下田市商業協同組合が市の歴史的まちなみ景観整備基金に
300万円を寄付され、その一部は2006年9月に実施された南豆製氷の
構造調査に活用されています。

保存運動の過程では、改修費用として5000万円をスタンバイさせるとの
市外の篤志家の方が存在し、昨年ようやく「下田のために」と現オーナーが
個人で購入されるなど、南豆製氷はこれまで下田内外の多くのみなさまに
ご支援いただくという幸運に恵まれてきました。

また、南豆製氷を訪れる観光客からのカンパや、南豆製氷をイベントなどに
使ってくださるみなさまからの維持協力金も、毎月の電気代やイベントの
際の保険代など、南豆製氷を市民に開かれた場として維持するために
大切に使わせていただいています。

南豆製氷応援団は、老朽化が進む建物に応急措置を施すための修繕
費用にも、みなさまからの寄付を活用させていただくと共に、市民が使用
することを快諾してくださった現オーナーの固定資産税分だけでもお支払い
すべく、募金活動を進めています。

今後ともみなさまの暖かいご支援を、どうぞよろしくお願いいたします!

(南豆製氷応援団・事務局)

※募金は下記の郵便局口座までお振込みください:
 名義:南豆製氷応援団/口座番号:00880-4-205521
[PR]
by nanzu-plus | 2007-06-11 00:00 | 情報
<< 2007夏至・キャンドルナイト... 再生に向けてご協力を!Nanz... >>


南豆メモ
南豆製氷 消滅


これまで建物を
残してくださった
所有者に向けた
≪ありがとう募金≫
2013.11.30 終了
合計:36万3,593円

::Links::::::::::::::::::::::::::::::
下田まち遺産連携会議
下田TMO
NPO地域再創生プログラム
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
[下田]「氷の日」に南豆..
from no room for sq..
[下田][event]南..
from no room for sq..
[news]南豆製氷が登..
from no room for sq..
夏休みのご報告 〜 社会..
from Secret Colors'..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧