伊豆下田の南豆製氷を  未来に活かすサイトです。
by nanzu-plus
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
日誌2008.5.24 南豆製氷と切り絵師の出会い
日誌2008.5.24 南豆製氷と切り絵師の出会い
f0009157_152542.jpg

下田生まれの切り絵師、伽嶋清華(かじま・せいが、雅号)。
彼女が最初に南豆製氷に現れたのは2005年の初夏だったか―。
「南豆製氷の古い写真があったら貸してください」と、震える声で
申し出たのが出会いだった。彼女の切り絵を見せてもらった一同は
引っ込み思案な本人の印象からは想像できない、作品のパワーに
圧倒されたのだった。下田にはこんな若き才能が眠っていたのか?!
そして数日後、彼女は南豆製氷を見事な作品にして披露してくれた。

これが縁となり、雅号も南豆製氷応援団の仲間が命名、2005年の
夏に南豆製氷を会場に初の個展を開催、以後保存を呼びかける
ポスターやチラシに進んで切り絵を提供してきた。2007年には
国の登録有形文化財に指定されたことを記念して、南豆製氷を
めぐる四季の移ろいを描いた作品を集めた切り絵展を開催。

この春、伊豆新聞の連載小説の挿絵を担当することが決まった時、
南豆製氷の仲間たちは彼女の躍進を心から喜びあった。25日まで
開催中の今回の個展は、新聞の挿絵となったモノクロ作品を新たに
カラー版として切り直したもの。切り絵が完成するまでを説明した
パネルもあります。ぜひ、切り絵の原画に触れにきてください!

※詳細は「情報」カテゴリをご覧ください。
(hanami)
[PR]
by nanzu-plus | 2008-05-25 00:00 | 日誌
<< 日大で建築家・山中新太郎さんが... 黒船祭!タオルズLIVEと一般... >>


南豆メモ
南豆製氷 消滅


これまで建物を
残してくださった
所有者に向けた
≪ありがとう募金≫
2013.11.30 終了
合計:36万3,593円

::Links::::::::::::::::::::::::::::::
下田まち遺産連携会議
下田TMO
NPO地域再創生プログラム
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
[下田]「氷の日」に南豆..
from no room for sq..
[下田][event]南..
from no room for sq..
[news]南豆製氷が登..
from no room for sq..
夏休みのご報告 〜 社会..
from Secret Colors'..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧